2019年9月16日(月)

「ローマの休日」再現ダメ スペイン階段座ると罰金

2019/8/14 16:21
保存
共有
印刷
その他

【ローマ=共同】映画「ローマの休日」でオードリー・ヘプバーンが座ってジェラートを食べるシーンで有名なローマ中心部のスペイン階段でこのほど、座ったり寝そべったりすることが禁止され、警察による取り締まりが始まった。悪質な場合、最大400ユーロ(約4万7千円)の罰金が科されるという。

 7日、ローマのスペイン階段に座る少女に座らないよう注意する警察官(右)=AP

ローマ市は7月、景観を守るためとして古代遺跡や観光名所での座り込みなどを禁じる条例を制定。地元メディアによると、8月上旬、スペイン階段で違反した観光客に笛を鳴らして「警告」する取り締まりが始まったという。

ローマでは2012年、歴史的建造物近くの広場での飲食を禁じる条例が施行され、スペイン階段でジェラートを食べることも原則禁止されていた。ところがその後も大勢の観光客が階段に腰掛け、ごみを散らかすなどしているとして問題になっていた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。