米関税先送り品目、中国依存が9割 消費に配慮

トランプ政権
米中衝突
中国・台湾
北米
2019/8/14 23:56
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ワシントン=鳳山太成、ニューヨーク=高橋そら】中国製品への制裁関税「第4弾」をめぐり、トランプ米政権が発動を12月に先送りした対象品目は、スマートフォンや玩具など輸入全体の9割を中国に依存する消費財がずらりと並んだ。中国への圧力を強めつつも、米個人消費への影響を抑えたいトランプ大統領の思惑が明確に反映された。

「クリスマス商戦のためにやる。万が一、米国の消費者に影響が及ぶ(ことを考慮した)」。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]