2019年8月23日(金)

戦禍の記憶、漫画・アートで伝承 若い世代共感
兵士をほのぼのタッチで プロペラなど原寸大模型

2019/8/14 11:39
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

先の大戦を漫画や現代アートの力で伝えようとする動きが広がっている。取材や戦中世代への聞き取りで得たイメージをもとに、「戦争の記憶」を再構成。生々しさより、受け入れやすさを重視した表現が若い世代などに共感を呼ぶ。戦後生まれが人口の大半を占めるなか、戦禍の記憶を受け継ぐ手段として注目される。

主人公は気弱で3頭身の1等兵――。兵士の視点から描いた戦争漫画「ペリリュー 楽園のゲルニカ」が幅広い年齢層の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。