2019年8月23日(金)

台風10号、通過も大雨の危険 「格下げ」侮るべからず
編集委員・気象予報士 安藤淳

天気のなぞ
科学&新技術
2019/8/14 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

台風10号は「超大型」から「大型」に変わったが、「格下げ」されたと侮ってはいけない。Uターンラッシュのなか、日本の広い範囲が強風域に入り、豪雨に見舞われるところもありそうだ。台風が通過後も湿った空気の影響で局地的に大雨が降り、加えてこの夏一番の酷暑になる可能性が高い。

台風の大きさは、風速15メートル以上の強風域の広さで区分している。10号の強風域は一時、半径1000キロメートル程度と非常に広か…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。