2019年9月16日(月)

北陸電、配電工事をロボで効率化 秋から本格導入

2019/8/14 6:55
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

北陸電力は金沢大学、工作機械メーカーのスギノマシン(富山県魚津市)の協力を得て、配電工事の省力化を狙ったロボットを開発した。クレーン車に取り付け、電線の被覆をはいだり、切断したりする工具を操作できる。現場監督を含めて3人が必要だった作業が2人で済む。今秋から北陸電と配電工事のグループ会社の北陸電気工事で本格的に導入する。

配電工事用ロボットの開発は電力会社で初めての試みという。6軸で動く1本のア…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。