廃棄物を転用、保水で冷却 小松マテーレの「グリーンビズ」
北陸サマーテック(1)

2019/8/13 19:20
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

隈研吾氏が設計し、今年5月に開業した石川県小松市にある九谷焼創作工房「九谷セラミック・ラボラトリー(セラボ・クタニ)」。酷暑のなかでも、戸外の軒下はなかなか快適だ。周囲に比べて涼しいのは、小松マテーレが開発した環境配慮型建材の「グリーンビズ」を使って屋上緑化が施されているためだ。

グリーンビズは珪藻(けいそう)土を焼き固めたセラミックス。スポンジのような無数の穴があり、1平方メートルあたり12リ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]