2019年9月19日(木)

15年間負け続けた 企業統治指針の立役者
ガバナンス最前線(5)

ガバナンス最前線
2019/8/18 2:04 (2019/8/23 2:00更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

企業は手元にお金をため込んで守りに入るのではなく、「攻め」の姿勢で稼ぐ力を高める――。東京証券取引所と金融庁が制定し、2015年6月から適用が始まった「コーポレートガバナンス・コード(企業統治指針)」は上場企業の背中を押す。今でこそアベノミクスの柱として成果を上げつつあるが、導入までにはルールメーカーたちの「連敗の歴史」があった。

【前回記事】RIZAP、松本氏が残したガバナンスの宿題

苦闘の始ま

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。