/

この記事は会員限定です

コメ先物「本上場移行が私の責任」 堂島商取の岡本理事長

[有料会員限定]

大阪堂島商品取引所の岡本安明理事長は13日、コメ先物取引の試験上場延長が農水省から認可されたことを受け、日本経済新聞などの取材に応じた。常設の本上場に移行できなかった経営責任について「本上場へ移行させるのが私の責任だと考えている」と述べ、取引所トップとして試験上場の次の期限である2021年にコメ先物の本上場を目指す考えを示した。

堂島商取は7月に2年間の試験上場中のコメ先物を本上場移行で申請したが...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り310文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン