2/22 9:00更新 マーケット 記事ランキング

時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,377,061億円
  • 東証2部 73,258億円
  • ジャスダック 95,642億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.20倍 --
株価収益率15.15倍15.88倍
株式益回り6.59%6.29%
配当利回り1.99% 2.01%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,386.74 -92.41
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,290 -220

[PR]

マーケット反射鏡

フォローする

積み立て投資始める好機 イデコのコストご用心
編集委員 前田昌孝

2019/8/14 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

香港やアルゼンチンの情勢が不穏でリスク回避の円高が進むなか、3連休明けの13日の東京株式市場では日経平均株価が反落して始まった。3月期決算上場企業の2019年4~6月期決算発表はほぼ終わったが、製造業に大幅減益が目立ち、20年3月期を見渡すと、業績の下振れ懸念も拭えない。もっとも長期投資家にとっては、株安局面は買いの好機だ。投資信託のコストなどに注意しながら、積み立て投資などをスタートさせたい。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム