2019年8月23日(金)

菓子のたかのや、「もち麦」で健康志向スイーツ

北海道・東北
2019/8/13 17:43
保存
共有
印刷
その他

菓子製造のたかのや(青森市)は、1948年の創業時から製造販売している定番商品「あん巻(粒あん)」を健康志向商品にバージョンアップした「もち小麦あん巻(粒あん)」を発売した。糖分を約30%カットした自家製あんを使用。餅のような食感のもち小麦「もち姫」を使い、あんを包む皮のおいしさを向上させた。

新商品は、ねぶた祭期間中は「ねぶたまき」として販売した。

同社は「消費者の甘さに対する感覚は変わってきている。すっきりとした甘さで小豆本来の味を味わってほしい」と説明している。

新たに使用した「もち姫」は95年に農林水産省が開発した品種。耐寒性・耐雪性に優れ、青森県、岩手県などで生産されている。粘りにくく飲み込みやすい特徴から、もち米のお餅に代わる「小麦餅」として普及し始めている。

新商品は青森県が県内菓子産業の振興を図るため健康を意識したスイーツの開発・販路開拓を支援する「あおもり健康志向スイーツ」プロジェクトから生まれた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。