長野県、豚コレラ対策で補正予算2億1000万円

2019/8/13 20:00
保存
共有
印刷
その他

長野県は13日、野生イノシシで拡大する豚コレラ対策のため、一般会計総額2億1000万円の補正予算を知事の専決処分で決めたと発表した。県内81の養豚農家を対象に車両消毒装置などの設置費用を補助するほか、消毒用資材を配布する。ウイルスに感染したイノシシが広がらないよう、わなの設置で封じ込めを図る。

養豚農場への支援は1億2000万円を計上。消毒ゲートや動力噴霧器の設置費用の補助制度を新設するほか、消…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]