/

この記事は会員限定です

キリン、手探りの健康事業 個人別サプリ提供へ

ビッグBiz解剖(下)

[有料会員限定]

キリンホールディングス(HD)が将来を見据えた成長事業と定めるのが健康分野だ。グループ再編で完全子会社にした協和発酵バイオを中核に遺伝子解析を活用し、個人の体質や生活習慣に応じた食品や飲料、サービスを提供する構想を描く。ただ健康食品は競合がひしめく。健康分野の強化に勝算はあるのか。

キリンHDは4月、協和キリン傘下で医薬品原料やサプリメントを手がける協和発酵バイオを完...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1366文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン