閉店の貼り紙 作家 ねじめ正一

エッセー
2019/8/17 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

8月7日に、47年間続けた「ねじめ民芸店」を閉店した。若いスタッフが、店内の商品の写真にコメントを付けて、ライブ感満載にツイッターで次々に発信してくれたお陰(かげ)もあって、沢山(たくさん)のお客さんが来店して、ねじめ民芸店の閉店を惜しんでくれた。

およそ40日間の閉店セールも、日が経(た)つにつれ、棚から売るものがなくなり、すかすかになって壁が見えてきて、改めてSNSの発信力の凄(すご)さを知…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]