パラリンピック進化形

フォローする

パラチケット、購入方法と注意点は

2019/8/13 15:12
保存
共有
印刷
その他

2020年東京パラリンピック観戦チケットの購入申し込みが22日から始まる。方法と注意点をまとめた。

Q 五輪チケットの申込時にID登録した。パラリンピックで再度、登録する必要はあるのか。

A 一度登録していれば再登録の必要はない。もしまだID登録をしていなければ、大会組織委員会のサイトで「TOKYO 2020 ID」に登録する必要がある。

Q 申し込み方法は。

A 22日に開設されるパラリンピックの公式チケット販売サイトで申し込む。申し込みの順番が抽選結果に影響することはないので、焦らずに時間に余裕がある時に申し込むといい。申し込みの期限は9月9日まで。

Q チケットの種類や価格は。

A 一般向け、車いす利用者向け、子供やシニア、障害者を含むグループ向けの3種類が申し込みの対象となる。席種のグレードはA~Cまでの3種類がほとんど。開閉会式のみD、Eが用意されている。

一般向けチケットの最安値はカヌーなど900円。最も高いのは開会式の15万円。グループ向けチケットなら500円から購入が可能だ。

Q 当選後に必要な手続きは。

A 抽選結果は10月2日に発表され、販売サイトで確認できる。キャンセルはできず、当選したチケットは全て一括で買い取ることになる。

購入手続きは10月15日までに終えなければならない。販売サイトで現金かクレジットカード、どちらで支払うかを選択する。現金ならコンビニ窓口での支払いになる。クレジットカードはVISAのみが有効で、総額30万円以上の支払いはカード支払いのみとなる。

Q 今後の販売予定は。

A 五輪と同様、抽選方式の2次販売が予定されている。20年に入ってからの早い段階で実施される見込みだ。同年春には都内に公式チケット販売所が設置され、対面販売される。

Q チケットの受け取り方は。

A 紙のチケットを配送で受け取ることも、自宅で印刷することもできる。スマートフォンやタブレット端末でQRコード付きの電子チケットとしても受け取れる。発行は来春以降の見通しだ。

パラリンピック進化形をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

パラリンピック進化形 一覧

フォローする


 日本生命保険は、車いすバスケットボールを中心としたパラスポーツの観戦会を定期的に開催している。5年間で延べ約2万人の職員が参加。2017年4月には日本車いすバスケットボール連盟の公式パートナーとなり …続き (8/25)

=共同共同

 延期された東京パラリンピックの開幕まで1年となった24日、陸上と競泳の両国内競技団体で、本年度はスポンサー企業からの協賛金収入がともに約1300万円の大幅減となることが関係者への取材で分かった。金メ …続き (8/25)

丸井グループがつくった専用ピッチで練習する日本代表の選手たち(7月、東京都小平市)=日本ブラインドサッカー協会提供日本ブラインドサッカー協会提供


 流浪の民が、ようやくついのすみかを手に入れた。ブラインド(5人制)サッカーの専用ピッチが6月、東京都小平市に完成した。各地の施設を転々としながら合宿をしてきた日本代表にとっては、初の専用練習場。提供 …続き (8/24)

ハイライト・スポーツ

[PR]