2019年8月23日(金)

7月企業物価、2カ月連続マイナス 0.6%下落

経済
2019/8/13 11:05
保存
共有
印刷
その他

日銀が13日発表した7月の国内企業物価指数(速報値、2015年平均=100)は101.2と前年同月比で0.6%下落した。2カ月連続で前年同月を下回り、下落率は16年12月以来2年7カ月ぶりの大きさになった。米中貿易摩擦に対する懸念が国際商品市況の悪化を招き、市況変動の影響を受けやすい品目の下落につながった。

値下がりが目立ったのはナフサや液化石油ガスなどの石油・石炭製品で、下落率は8.2%と2年10カ月ぶりの大きさとなった。非鉄金属(下落率6.7%)や化学製品(同3.7%)も下がり、米中摩擦に伴う中国景気の減速などから需要が減っている様子がうかがえる。

情報通信機器や電気機器も値下がりした。豚肉や鶏卵などの農林水産物も3%下落した。幅広い品目で下押し圧力が強まっている。

米中摩擦の影響で、投資家はリスク回避姿勢を強め、円高が進んでいる。7月は円ベースの輸入物価指数が8.1%下落と3カ月続けて前年同月を下回った。企業物価や輸入物価の低迷が時間差で消費者物価指数の下押しにつながる可能性もある。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。