2019年9月17日(火)

ロシアGDP、4~6月は0.9%増 2期連続で1%割れ

2019/8/12 23:18
保存
共有
印刷
その他

【モスクワ=石川陽平】ロシア連邦統計局は12日、4~6月の実質国内総生産(GDP、速報値)が前年同期に比べて0.9%増えたと発表した。増加率は1~3月の0.5%よりやや改善したが、2期連続で1%を下回った。GDPの約5割を占める個人消費が振るわず、ロシア経済は停滞している。

7月10日、モスクワで閣僚らと経済成長の促進策を協議したプーチン大統領(中央)=ロイター

経済発展省によると、企業活動はやや回復したものの、卸・小売りと建設、輸送の伸び率がほぼゼロとなった。2018年はGDP増加率が4~6月期から3四半期連続で2%を超えていたが、今年に入って低迷している。1~6月も0.7%にとどまった。

経済発展省は19年年間のGDP増加率が1.3%増になると予想した。政府は今後、インフラ整備など巨額の国家事業を実施し、経済成長を促進する考えだ。ただ、ロシアでは実質所得の減少が深刻で、19年1~3月は前年同期比で2.5%減だった。個人消費の回復が遅れれば、成長率をさらに押し下げかねない。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。