医療費の伸び、子どもが75歳以上の4倍に
エコノフォーカス

2019/8/11 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

若い世代の医療費が伸びている。1人当たりの年間費用の変化を2000年度から16年間でみると、65歳以上の高齢者は10%増だった一方、65歳未満は24%増えた。特に子どもは4割も伸びており、地方自治体の助成によって受診回数が増えたとみられる。医療費の公的負担の膨張を抑えるには、高齢化以外の要因についての詳しい分析も必要だ。(新井惇太郎)

自己負担を含む医療費を年齢層別に示した厚生労働省の統計による…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]