/

この記事は会員限定です

対アフリカ国費留学を拡充 中国の人材囲い込みに対抗

[有料会員限定]

外務省は2020年度からアフリカから来日する留学生向けに新たな国費留学の枠組みをつくる。世界中の大学の学部生を対象とする現行制度とは別に、アフリカの高校・大学生に対象を絞った制度とする。インフラ支援などを通じて影響力を強める中国は大量の留学生をアフリカから受け入れている。日本も高校生段階から日本に通じた人材の確保を狙う。

安倍晋三首相が28~30日に横浜市で開くアフリカ開発会議(TICAD)で表...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り400文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません