米副大統領が10月来日へ 即位礼、中国は副主席で調整

「令和」新時代
政治
中国・台湾
北米
2019/8/12 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米国のペンス副大統領が10月に来日し、国内外に天皇陛下の即位を宣明するために催す同月22日の即位礼正殿の儀に参列する方向となった。トランプ大統領は5月に即位された陛下と国賓として初めて会見した。大統領と副大統領が相次ぎ陛下の即位を祝い、日米同盟重視の姿勢を示す。中国からは王岐山国家副主席の参列を調整中だ。

皇居で行う即位礼正殿の儀には国交がある195カ国の元首や駐日大使らを招く。10月23日夜に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]