/

この記事は会員限定です

体調管理、ペットにAIを 生活習慣病防ぐ

[有料会員限定]

最新技術を取り入れてペットの体調管理に気を配る人が増えている。人工知能(AI)などを生かしてネコの体調をモニターできる仕組みや、活動量計で長期の健康管理ができるサービスが広がっている。人と同じくペットの寿命も延びており、生活習慣病などに注意していつまでも元気で過ごさせたいという飼い主の心をつかんでいる。

「留守中もネコが元気だとわかって助かる」。都内在住の戸田雄輔さん(39)は2匹のネコの体調管理...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1504文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン