2019年9月20日(金)

パナソニック、低速EV駆動部品を量産へ MaaS視野

2019/8/10 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

パナソニックは時速20キロ程度の低速で走る電気自動車(EV)向けの駆動部品を、2020年末までに中国で量産する。投資額は数十億円規模。駆動部品はモーターやインバーターなどを組み合わせたもので、今後急拡大が見込まれるモビリティー(移動手段)サービス市場に備え、EV向けの商材の幅を広げて成長につなげる。

中国・遼寧省にある大連工場で生産する。蘇州工場(江蘇省)での生産も検討する。駆動部品は「Eパワー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。