南シナ海問題、中国抑止へ「米は国際連携の拡大を」
ボニー・グレイザーCSIS上級顧問

2019/8/10 4:09
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 ポンペオ米国務長官とエスパー米国防長官が8月上旬に相次ぎアジア各国を歴訪し、増大する中国の脅威に警鐘を鳴らした。貿易・為替を巡る経済面での対立に加え、安全保障でも深まる中国とのあつれきに米国はどう対処するのか。米中衝突の最前線である南シナ海問題について米戦略国際問題研究所(CSIS)のボニー・グレザー上級顧問に話を聞いた。

――南シナ海での中国の軍事拠点化に歯止めがかかっていません。

オバマ前政…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]