/

芸人11人が仕事復帰へ 吉本興業、闇営業問題で

吉本興業は9日、「闇営業」問題で謹慎処分とした芸人13人のうち宮迫博之さんと田村亮さんを除く11人について19日で処分を解き、同社が運営する劇場で仕事に復帰させると発表した。

11人はレイザーラモンHGさんや、「スリムクラブ」の真栄田賢さんと内間政成さんら。同社は「猛省し、7月末から社会貢献活動を行ってきた。活動再開後も被害防止のための啓蒙活動を行っていく」としている。

11人は振り込め詐欺グループ主催のパーティーや暴力団関係者の会合に参加し、金銭を受け取っていた。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン