家具の設計図、3D化ソフト 広島・府中の高橋工芸

2019/8/13 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

家具製造の高橋工芸(広島県府中市)は主力の壁面収納家具の設計図を3次元(3D)化するソフトを独自開発した。設計担当者の負荷を減らし、その分を営業力の強化・拡充につなげる。かつて府中市は国内屈指の婚礼だんす産地として栄えたが、今は低価格品の普及やたんす離れで苦戦している。働き方改革にもつながる新技術は他社にも公開し、産地としての生き残りも目指す。

年に約1千アイテムの壁面家具を生産する高橋工芸は、…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]