2019年8月23日(金)

8/23 12:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 20,672.86 +44.85
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
20,670 +50

[PR]

業績ニュース

朝日インテック 前期純利益12%増 カテーテルの海外販売増

中部
2019/8/9 20:39
保存
共有
印刷
その他

朝日インテックが9日発表した2019年6月期の連結決算は、純利益が前の期比12%増の112億円と、7年連続で過去最高だった。心臓治療などで使うカテーテル(医療用細管)の販売を海外で伸ばした。米国は代理店経由から直販への切り替えを進め、採算が改善した。

売上高は572億円と14%増え、過去最高だった。動脈硬化などで細くなった血管に挿入するカテーテルや、そのルートを確保するガイドワイヤの販売が好調で、メディカル事業の売上高は米国で31%、中国で74%それぞれ増えた。日本は医療費削減の影響で売り上げを減らしたが、海外の伸びで補った。

20年6月期の純利益は前期比1%増の113億円、売上高は12%増の638億円を見込む。医療器具の販売は海外を中心に引き続き堅調だが、対ドルや対人民元での円高が利益を圧迫する。想定為替レートは1ドル=108円とした。

同日発表した19年6月期の年間配当は21円61銭(前の期は19円43銭)と、従来予想から56銭引き上げた。20年6月期の配当予想は10円87銭とした。7月に実施した株式分割の影響を除くと実質増配になる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。