栃木・那須の観光客、自家用車で送迎 Azitが実験開始

2019/8/9 20:39
保存
共有
印刷
その他

配車サービスのAzit(アジット、東京・渋谷)は9日、栃木県の那須エリアを訪れた観光客向けに自家用車を使った送迎サービスの実証実験を始めた。6月に地元と合意し、当初は7月に実験を開始する予定だったが、繁忙期で運転者向け講習会を終えるのに時間がかかったという。

ホテルやレジャー施設の従業員を中心に30人の運転者が集まった。実証実験は2カ所で実施する。午前8~10時は観光客が降り立つJR那須塩原駅から観光地へ向かう。午後5~11時は飲食店が集まる道の駅「那須高原友愛の森」から、駅や周辺のホテルなどに向かう。駅とその周辺を移動する2次交通を充実させる。

11月まで3カ月間にわたって観光客のニーズを探る。アジットの配車サービスは登録した自家用車の運転者と乗車を希望する人をアプリでマッチングする。利用者はガソリン代などの実費と同社への手数料に加え、任意で謝礼を支払う。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]