時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,677,707億円
  • 東証2部 68,009億円
  • ジャスダック 85,712億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.10倍 --
株価収益率13.21倍13.04倍
株式益回り7.56%7.66%
配当利回り2.16% 2.17%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 20,418.81 +13.16
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
20,390 +10

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

8月16日(金)14:20

ユニゾ SBG系ファンドがTOB報道「きょう取締役会」[映像あり]

英領ジブラルタル当局 拿捕のイランタンカーを解放

8月16日(金)13:03

[PR]

マーケットニュース

フォローする

「逆張り」個人、相場急落で復活 ソフトバンク上昇も後押し

2019/8/9 20:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

個人投資家が株式市場に戻り始めている。8月に入り、日経平均株価の2倍の値動きを目指す上場投資信託(ETF)の売買代金が連日でトップに入る。米中対立の激化で、株価が急落したのをきっかけに、相場の流れに逆らう「逆張り」志向が復活した。9日にソフトバンクがようやく公開価格を上回ったことも、個人マネーの流入を後押ししている。

8月に入り初めて日経平均株価が続伸した9日の東京株式市場。特に売買が目立ったの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム