2019年8月23日(金)

新潟県内最低賃金、27円引き上げの830円に

北関東・信越
2019/8/9 18:36
保存
共有
印刷
その他

新潟地方最低賃金審議会(永井雅人会長)は9日、県内の最低賃金を現在から27円引き上げ、1時間当たり830円とするよう新潟労働局長に答申した。引き上げ額は国の審議会が示した目安の26円よりも1円高かった。近隣県や首都圏との地域間格差の是正を考慮した。

異議申し立ての公示などを経て、10月6日から効力が発生する見通しだ。

労使の代表者や専門家などで構成する審議会で8人が賛成、5人が反対し、答申原案を可決した。全会一致とならなかったのは3年連続。使用者側からは、最低賃金が上がると経営を圧迫するとして反対意見が出た。

県内の現在の最低賃金は石川県(806円)や富山県(821円)と比べると低水準にある。労働局は「生産性の向上を促す支援制度もあり、経営者に周知していきたい」としている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。