JTBなど、東京五輪で飲食付き豪華観戦プラン販売

2019/8/9 18:05
保存
共有
印刷
その他

JTBや英スポーツイベント会社などは、東京五輪において、試合観戦と飲食などを組み合わせた豪華なプランを8月下旬から販売する。競技会場に隣接した施設でコース料理や酒などを楽しみながら試合を観戦できる。1人当たり9万円からで、富裕層や法人の利用などを見込む。JTBなどが独占的に販売する契約を結んだ。

JTBと同社が出資するSTHジャパン(東京・新宿)、サービス会社の仏ソデクソの3社が連携して販売する。海外では一般的な「スポーツホスピタリティ」というサービスで、試合の観戦や豪華な食事などを楽しめる。五輪に関連する著名人との交流なども計画する。

専用サイトを通じて8月下旬から先着順に販売する。価格は1人当たり9万円からで、47万5000円からのプランもある。五輪をゆっくり楽しみたい個人や、法人の接待などでの利用を見込む。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]