2019年9月16日(月)

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
9月13日 145.781 +0.252

[PR]

商品ニュース

ニッケル急騰 4年8カ月ぶり高値 インドネシア禁輸観測で

2019/8/9 16:44
保存
共有
印刷
その他

ステンレスや電気自動車(EV)の電池に使うニッケルの国際相場が4年8カ月ぶりの高値となった。主産地インドネシアでの禁輸観測が広まったことが主因だ。

指標となるロンドン金属取引所(LME)の3カ月先物価格は8日、1トン1万5880ドルと前日比1070ドル(7%)上昇した。日本時間9日夕時点でも1万5800ドル前後で推移しており、2014年12月以来の高値水準にある。

鉱石生産で世界最大のインドネシアが22年に予定する禁輸措置について、実行時期を早めるとの観測が広がった。同国は国内の製錬業を強化し鉱物資源の付加価値を高めるため、14年に加工していない鉱石の輸出を禁止した。17年からは5年間の時限措置として輸出規制を緩和していた。

ニッケルは年初からの上昇率が8日時点で49%となった。「EV需要への期待もあり、ニッケルは買われやすい」(住友商事グローバルリサーチの本間隆行経済部長)との声がある。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。