/

JR東、シンガポールで新潟と山形をPR 日本酒の試飲も

JR東日本新潟支社は15日から4日間、シンガポールで新潟県と山形県・庄内エリアの誘客イベントを実施する。10月から始まる大型観光企画「デスティネーションキャンペーン(DC)」に合わせたもので、新潟県産日本酒の試飲やVRを使ったスキー体験のコーナーなどを設ける。海外からの観光客呼び込みにつなげる。

JR東が運営する現地の情報発信拠点で開催する大型イベントにブースを設ける。日本酒の試飲では、新潟県内10種類の銘柄を用意。どのような味が好きかなどのアンケートも現地で実施する。

特設ステージでは、現地の人気ブロガーが新潟について語るイベントも設ける。日本酒を使ったオリジナルカクテルも振る舞い、新潟と庄内の魅力をPRする。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン