家のバリアフリー化、症状見極め優先順位を

2019/8/12 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

親や自らの将来を見据え、バリアフリー化のための住宅リフォームを考える人も多いだろう。しっかり考えたいのは誰が、何のために必要とするリフォームかということ。専門家らは足や腰、目や耳など弱った体にとってのバリアーは何かを見極め、優先順位をつけることを呼びかける。特に家族のためのリフォームでは家に住む本人が何に困り、何を求めるのかを見極めないと無駄な改修になる可能性がある。

家のどの部分から改修に手を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]