2019年9月22日(日)

セールスフォース、イスラエル社を1430億円で買収

2019/8/9 3:17
保存
共有
印刷
その他

【シリコンバレー=白石武志】米顧客情報管理(CRM)最大手のセールスフォース・ドットコムは7日、従業員管理のソフトウエアを手掛けるイスラエルのクリックソフトウェアを13億5000万ドル(約1430億円)で買収すると発表した。セールスフォースは2019年10月末までに手続きを完了する予定で、自社のクラウドサービスの強化につなげる考えだ。

セールスフォースのベニオフCEOはM&Aを積極化している=AP

クリックソフトウェアは1997年の設立で、オフィスの外で働く従業員らの業務効率化を支援するソフトなどに強みがある。独自動車部品大手のボッシュやスウェーデンの通信機器大手エリクソンなどがクリックソフトウェアのサービスを利用している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。