2019年9月19日(木)

メルカリ5千億円に迫るペイペイの影 競争激化

2019/8/8 21:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

メルカリは8日発表した2019年6月期連結決算でフリーマーケット(フリマ)アプリの国内流通総額が5千億円に迫る水準に増えたと明らかにした。市場の過半を握る一人勝ちの状況だが、「PayPay(ペイペイ)」ブランドを掲げるヤフーなどが猛追する姿勢をみせている。スマートフォン決済や米国事業などで投資が増す中、競争は激しくなりそうだ。

「国内のフリマ市場はまだ十分に伸びる」。8日の決算会見で山田進太郎会…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。