家庭の「仕事」 島本理生

プロムナード
2019/8/16 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ここ数年、忙しすぎて家の中のことが十分にできなくなり、春から週一回の家事代行を頼むようになった。

朝に息子を送り出してから、交代でフィリピン人の若い女性がきて水回りを掃除してくれるので、その間は書類整理やメールチェックや原稿に集中する。

フィリピン人の彼女と話していると、家事を仕事にするという感覚が日本人よりも自然に身についているのを感じる。

日本語こそカタコトだが、それでも毎回慣れたように

「奥…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]