北海道・江差の祭 山車の位置を配信

2019/8/8 20:00
保存
共有
印刷
その他

北海道江差町で9~11日開かれる姥神(うばがみ)大神宮渡御祭で、山車(やま)13台の現在位置をスマートフォンなどに配信するシステムが初めて導入される。地元が運用する「山車ロケーションマップ」に、エコモットKDDIが技術協力。準天頂衛星システム「みちびき」を利用する。

姥神大神宮渡御祭は370年以上の歴史があり、現在まで続く北海道の祭としては最古といわれる。山車がどこを巡行中かを問い合わせる観光客が例年多いため、リアルタイムで知らせるシステムを構築した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]