2019年9月15日(日)

霞が関、まだまだ男性職場 女性管理職は5%
政界Zoom

2019/8/9 5:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

今年は男女共同参画社会基本法が施行されて20年だ。同法では国の方針の立案や決定に男女が「対等な構成員」として参画する機会を求めていた。ところが政府の内閣人事局の調査によると2018年段階で霞が関の各省の課長・室長相当の管理職で女性の割合は約5%しかない。政府は社会全体で指導的立場に占める女性の割合を「2020年までに30%」とする目標を掲げているが、霞が関は依然として男性職場が続きそうだ。

6月…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。