最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,354.40 +54.31
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
23,420 +110

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

12月6日(金)14:20

パナソニックが中国に家電工場 16年ぶりに新設[映像あり]

バイオジェン エーザイと開発の新薬「認知低下を抑制」

12月6日(金)13:00

[PR]

業績ニュース

大和ハウス、4~6月純利益24%増 賃貸・ホテル好調

2019/8/8 20:30
保存
共有
印刷
その他

大和ハウス工業が8日発表した2019年4~6月期の連結決算は、純利益が前年同期比24%増の650億円だった。同期間としては過去最高。都市部の賃貸住宅の売却益が発生、訪日外国人の増加を追い風にホテルの請負建設も好調だった。約1000億円の劣後特約付き社債(ハイブリッド債)を9月に発行することも発表した。物流施設などの投資に充てる。

売上高は13%増の1兆179億円。インターネット通販向け物流施設を手がける「事業施設」が17%の増収となりけん引した。「戸建て住宅」や、小売店やホテルを建設する「商業施設」など6事業すべてで前年を上回った。

営業利益は923億円と23%増益。「事業施設」「商業施設」「賃貸住宅」の主力3事業がともに増益だった。

大和ハウスでは4月、同社が建てた賃貸アパートや戸建て住宅で国の認定を得ていない柱や基礎が使われていた問題が発覚している。今春以降の戸建て住宅や賃貸アパートの受注は弱含んでおり「影響は少ないが出ている」(同社)。一方、10月の消費増税前の駆け込み需要はあまり表れていないという。

20年3月通期の業績予想は据え置いた。売上高は前期比3%増の4兆2500億円、純利益は6%増の2520億円を見込む。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム