エリクソン、企業ごとにプライベートネットワーク

ネット・IT
IoT
モバイル・5G
BP速報
2019/8/9 11:15
保存
共有
印刷
その他

日経クロステック

スウェーデンの通信機器大手エリクソンは、フィンランドの通信事業者エリサと、プライベートネットワークのパイロット試験を完了したと6日発表した。フィンランドの企業で高まる、ネットワークへのさらなる高信頼性と高性能化への要求に対応するための施策としている。

(出所:エリクソン)

(出所:エリクソン)

エリクソンは既に、公共事業や鉱業、港湾や空港、工場など、様々な業界にプライベートネットワークを提供。今年6月には、電気自動車スタートアップの独e.GO Mobile(イーゴーモバイル)と、プライベートネットワーク構築に向け次世代通信規格「5G」ネットワーク提供に関する契約を締結している。

プライベートネットワークでは、通信事業者が提供する既存の資源を使って、企業自身が、社内に特化したカスタマイズを行い、独自管理することができる。企業内に閉じた運用となり、あらかじめ定義しておいた端末からしかアクセスできないため、高いレベルの安全性と性能を確保することができる。

今回の試験は、エリサの施設でエリクソンの通信機器を使って実施した。エリクソンは、ユーザー企業が自身のプライベートネットワーク内で、ユーザー、端末、通信量などを管理できる環境を提供する。

同社では、こうした新しい通信技術を導入することで、産業界での生産性の強化や効率改善を推進することができるようになるとしている。

(ライター 加藤樹子)

[日経 xTECH 2019年8月8日掲載]

保存
共有
印刷
その他

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]