日経商品指数17種

(1970年平均=100)
8月16日 144.788 -0.375

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

8月16日(金)14:20

ユニゾ SBG系ファンドがTOB報道「きょう取締役会」[映像あり]

英領ジブラルタル当局 拿捕のイランタンカーを解放

8月16日(金)13:03

[PR]

商品ニュース

アルミ、2年7カ月ぶり安値 米中対立が下押し

環境エネ・素材
2019/8/8 17:41
保存
共有
印刷
その他

自動車や建材に使うアルミニウムが2年7カ月ぶりの安値をつけた。指標となるロンドン金属取引所(LME)の3カ月先物価格は7日に1トン1745ドルと6月中旬の年初来安値を更新し、17年1月以来の低水準に沈んだ。利下げ観測により8日夕時点では1770ドル前後で推移するが、軟調な相場が続いている。

トランプ米大統領が対中制裁関税「第4弾」の発動を表明したことをきっかけに、米中両国の対立は再び激化した。アルミの世界消費のうち5割を占める中国経済の回復が遅れ、アルミ需要が減退するとの懸念が市場心理を冷え込ませた。7日時点で直近高値をつけた7月中旬から6%安い。

追加の利下げ観測や安値による買い戻しで「7日を底値に反発する」(住友商事グローバルリサーチの本間隆行経済部長)との見方がある。ただ、製造業の需要不安が強く相場の力強い回復は見込めない。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム