/

この記事は会員限定です

シェアハウス、疑似家族・コミュニティー形成に一役

#ハッシュタグ

[有料会員限定]

シェアハウスを拠点としたコミュニティーづくりが首都圏で広がっている。単なる「同居」にとどまらず、仕事や子育てをシェアすることで住人同士の結びつきが強まり、精神的な安心にもつながる。コミュニティーの希薄化が問題視されるなか、血縁関係や所属を越えた新たな家族やコミュニティーのかたちが生まれつつある。

「新しい家族の形を体現する」。東京都渋谷区の明治通り沿いにあるシェアハウス「Cift(シフト)」では、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1096文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン