[FT]米メディア業界にM&Aの大波再来

FT
2019/8/8 15:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

億万長者のサムナー・レッドストーン氏が2006年に米メディア大手バイアコムとCBSの会社分割を決めた当時、米ネットフリックスはDVDの郵送レンタルの会社にすぎなかった。だが、今やネットフリックスは動画配信事業で時価総額1350億ドル(約14兆3100億円)の巨大企業に成長し、立場を逆転されたバイアコムとCBS社は競争力を高めるべく再統合を目指している。

ここ数年、米国のメディア・通信業界は再編の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]