住宅ローン金利低下、変動型0.4%台の攻防
疾病保障の付帯などトータルな比較を

2019/8/10 5:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

住宅ローン金利が下げ止まらない。競争が激しいインターネット銀行では変動型で年0.4%台前半の商品も珍しくない。ただ、最近は返済中の病気などに備えてローンに付帯する「保障」込みで比べないと、本当に有利な商品がどうかわからなくなっている。

【関連記事】住宅ローン金利、全期間固定型が1%切る水準に

■毎月のように「過去最低」が登場

「毎月のように『過去最低』が登場する」。住宅ローンコンサルタントのMFS…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]