/

この記事は会員限定です

[FT]生き残り懸け、新聞社で加速する「紙離れ」

[有料会員限定]
Financial Times

インターネットの影響力に押される米国の新聞業界で、新たな再編の動きが始まった。数多くの地方紙を保有するゲートハウス・メディアが、全国紙「USAトゥデー」などを発行する同業のガネットをおよそ14億ドル(約1500億円)で買収し、全米47州の263社を一手に握ることになる。

広告契約がグーグルやフェイスブックなど、プラットフォーマーと呼ばれる巨大IT(情報技術)企業に際限なく奪われるなか、発行部数で全...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3302文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン