中国の対米輸出、7月は6%減 政府は企業支援強化

2019/8/8 12:50 (2019/8/8 22:25更新)
保存
共有
印刷
その他

【北京=多部田俊輔】中国税関総署が8日発表した1~7月の貿易統計(ドル建て)によると、米国向けの輸出は前年同期比で8%減少した。7月単月では前年同月比6%減で、米中貿易戦争の激化を受けて4カ月連続で減少した。輸入は1~7月が28%減、7月単月が19%減だった。中国企業の米国以外の輸出先の開拓に向け、政府は支援強化に乗り出している。

中国はエネルギーや農産物など米国以外からの輸入で代替できる商品が…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]