QTnet、BS8K放送を20日開始、4Kチャンネルも拡充

2019/8/8 12:24
保存
共有
印刷
その他

日経クロステック

九州電力の通信子会社QTnet(福岡市)は2019年8月7日、光回線を使ったテレビ放送「BBIQ光テレビサービス」において8月20日にBS8K放送の提供を開始すると発表した。

BBIQ光テレビサービスでは、18年12月から新4K8K衛星放送のうち、4K放送の5チャンネル(NHK BS4K、BS朝日4K、BS-TBS4K、BSテレ東4K、BSフジ4K)をパススルー方式で提供してきた。今回、同方式でNHK BS8Kの提供を開始する。

4K放送のチャンネルも同日追加する。「ショップチャンネル 4K」「4K QVC」「ザ・シネマ4K」である。その後、放送開始に併せて、「BS日テレ4K」(9月1日)、「WOWOW」(20年12月1日)の提供を予定する。

(日経 xTECH/日経ニューメディア 田中正晴)

[日経 xTECH 2019年8月7日掲載]

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]