2019年8月18日(日)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 20,418.81 +13.16
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
20,390 +10

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

8月16日(金)14:20

ユニゾ SBG系ファンドがTOB報道「きょう取締役会」[映像あり]

英領ジブラルタル当局 拿捕のイランタンカーを解放

8月16日(金)13:03

[PR]

中国人民元

人民元、基準値11年ぶり7元台 当局が元安容認の見方

中国・台湾
2019/8/8 10:46
保存
共有
印刷
その他

人民元の基準値は6営業日連続の元安となった

人民元の基準値は6営業日連続の元安となった

【香港=木原雄士】中国人民銀行(中央銀行)は8日朝、人民元取引の目安となる基準値を1ドル=7.0039元に設定した。基準値が7元台となるのは2008年5月以来、約11年ぶり。人民銀が相場形勢に大きな影響力を持つ基準値を7元台としたことで、中国当局が緩やかな元安を容認しているとの見方が強まりそうだ。

8日の基準値は前日に比べ0.0043元の元安・ドル高。基準値としては6営業日連続の元安となった。8日朝方の上海外国為替市場では、基準値より元安水準の7元台での取引が続いている。

基準値は元の前日終値にドル、ユーロ、円など複数通貨でつくる「通貨バスケット」に対する元の変動幅などを加味して決まる。中国本土市場では1日あたり基準値から上下2%の範囲しか認められておらず、8日の基準値に基づく変動幅は1ドル=6.8638~7.1440元となる。

【関連記事】人民元基準値 市場関係者の見方 「想定より元高水準」

市場で元売りが強まったのはトランプ米大統領が1日に対中制裁関税「第4弾」を9月に発動すると表明したのがきっかけだ。中国経済の成長が一段と下振れするとの見方が元売り・ドル買いを誘っている。

中国本土以外で取引されるオフショア人民元は本土市場よりも元安水準で取引されている。当局が元安を容認しているとの見方から投機筋の元売り圧力が根強い。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。