最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,492.68 +40.82
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
22,460 ±0

[PR]

主要金融ニュース

フォローする

外資ファンド、日本の不動産に照準 低金利で妙味
アバディーンやKKRが参入

2019/8/7 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

外資系ファンドが日本の不動産市場に相次ぎ参入する。英運用大手アバディーン・スタンダード・インベストメンツ(ASI)は専門部署を設立し、高齢者向け住宅などを開発する。米コールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)は未公開株(PE)と組み合わせた不動産投資を狙う。超低金利の日本は利息負担を考慮した投資利回りが世界でも高く、なお妙味があるとみている。新たな投資マネーの流入で不動産相場はさらに過熱しそうだ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム