日米の安保課題 有識者に聞く

2019/8/8 1:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

7日の日米防衛相会談で、中東・ホルムズ海峡の安全確保を目的とした有志連合構想などが議題にあがった。米国は在日米軍の駐留経費についても日本に増額を求めている。日米が抱える安全保障の課題について専門家に聞いた。

■イランと対話の強み、生かすべき

鈴木一人・北海道大教授(国際政治経済学)

ホルムズ海峡の有志連合は米国への協力に積極的になる大義が少ない。イランを刺激する方が問題になり、何もしない方がリス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]