経営者保証は不要 京都信金、事業承継支援の融資

2019/8/7 18:53
保存
共有
印刷
その他

京都信用金庫は7日、中小企業向けの事業承継支援融資を創設すると発表した。借入金の借換資金や旧代表への退職資金といった目的の資金として最長30年で貸し出す。経営者保証をなくすことで事業者の負担を軽減し、地域の事業承継に悩む中小が融資を受けやすくした制度で、信金では初めての取り組みという。

京都信用金庫は税や法律の専門家とパートナーシップ協定を締結し中小の事業承継支援にあたる(7日、京都市下京区)

同日、京都信金は税理士法人や公認会計士事務所、法律事務所などとパートナーシップ協定を締結。事業承継に悩みを抱える地域の中小企業に対して協定を締結した専門家、信金の担当者などが一体となって悩みを聞き取り、必要に応じて融資を行う。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]